お店からのお知らせ

  • 2015/11/12おかげさまで21周年記念&Final Festivalの最終日11月9日を持ちまして、白龍館を閉店させていただく運びとなりました。長らくお世話になりました。

ニュース・おしらせ一覧

プレスリリース一覧

メルマガ登録

メールアドレス
お名前
powered byメール配信CGI acmailer
このメルマガ登録は、acmailerを利用しています。ご登録後はお手数ですが、ブラウザの戻るで、トップにお戻り下さい。

ベーゼンドルファーが響く KLAVIER HOUSE HAKURYUKAN

ベーゼンドルファーは、ピアニッシモの美しさと低音部の音色の深さをその特徴とし、「倍音」を出すために、蓋部分、ボディともに薄い一枚板で年月をかけて作られております。

中でもKLAVIER HOUSE Hakuryukanのピアノは今は製造していない mod.275で、鍵盤の数が92鍵(通常は88鍵)のフルコン、低音部の4鍵には黒い蓋が付いている希少なヴィンテージモデルを使用。

とりわけ弾き手の感性を最大限に引き出し、深淵で広大な世界に誘います。

最高級のピアノの音色「聴」無化学調味料の優しい「味」食欲をそそる美味しい「香」世界中で唯一のガウディ風アート空間「視」全面漆喰の壁・オープンなスペースでの人との触れ合い「触」


創業60年のトマトタンメンを始めとしたオリジナル中華料理、そして種類の豊富 なお酒とともに、
「五感」を満たしていただく空間として、

KLAVIER HOUSE Hakuryukanと改めました。

  • 白龍館貸切無料会員システム
  • 白龍館公式フェイスブックページ
  • 白龍館公式ツイ-トページ
  • 白龍館公式ミクシーページ
  • google+
  • youtube動画を見る
  • USTREAM動画を見る